12年ぶりに帰国して、ミックスの子どもたちとの暮らしを通して見る日本の教育、育児事情などをつづっています。日本って、良くも悪くも変わってるよ♪ http://www.rickplanning.com
<< 子どもとパソコン | main | 中3英語 受験対策 >>
夏休み
山の家に、長男の同級生がお母さんと遊びに来てくれました。
短い時間でしたが、子どもたちは貴重な来客を心から歓迎し、楽しんでいました。

庭での遊び、たき火、BBQ、散歩、お風呂、就寝…。兄弟でいつもしていることなのに、友達が一人入るだけでずいぶんと楽しい、特別な思い出へと変わるのでしょうね。

ママは小学6年生のとき、修学旅行で初めて友達たちと寝泊まりして、なんて楽しいんだろう!って心から思いました。

だからこういう経験を幼少からさせてあげたいというのはママの夢でもあったので、遠いところ来てくれて本当にうれしかったです。

茅ヶ崎に戻ったら、今度は石川町に住む同級生を長男と同級生たちで訪ねる計画があります。

通い慣れた同級生が辻堂駅まで迎えに来てくれますが(さらにお母さんが子どもたちから見えないように隣の車両に乗って付き添います(笑))、通学時間徒歩1分の長男にとっては大冒険です。

少しずつ少しずつ、巣立ちに向かう長男をママが見守れるのはいつまでかな。
JUGEMテーマ:子育て


遊び 18:33 comments(0)
COMMENT