12年ぶりに帰国して、ミックスの子どもたちとの暮らしを通して見る日本の教育、育児事情などをつづっています。日本って、良くも悪くも変わってるよ♪ http://www.rickplanning.com
<< 読書メモ 小学生の学力は「教科書」中心学習でグングン伸びる! | main | 読書メモ 「edu10月号 特集・東大生のノート121冊」 >>
読書メモ 「学力は家庭で伸びる」 陰山英男
こちらもおなじみ、陰山先生の本。

うちでは2人にドラゼミをやらせていますが、それは作文練習がいいのと、陰山先生が監修しているからという二つの理由からです。私が陰山先生がいいと思うのは、「百ます計算」よりも、「早寝早起き朝ごはん」の方です。

ここまで言わないといけないなんて、学校の先生も今は本当に大変なんだなあと思いながら読みました。でもこの「今すぐ親ができること41」というのは、たまに目にして思い出したらいいでしょう、親の自戒の意味で。

以下、今すぐ親ができること41より、注意していかないとなあと思う部分の抜粋です。

ジワジワ効いて結局学力が上がる16カ条
    4.今日習ったことを口に出して読ませる
    7.子どもの前で辞書、辞典を引く


毎日の生活で「会話力」がつく13カ条
    18.ゴミ出しは子どもにやらせる
    21.お誕生日会で子どもを王様に仕立てない
    29.子ども同士でお金の貸し借りをさせない

「自分でできる力」を育てる12カ条
    31.サッカーの応援に毎回行かない
    37.子どもが一人でいる時間をつくる
    40.小遣いは我が家の家計に合わせる


JUGEMテーマ:学力
 
読書メモ 23:15 comments(0)
COMMENT